×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最新テレビアニメ

「ヤッターマン」がフジテレビ系列で日曜日のゴールデンタイム(午後7:00〜)に放送されていますね。私も隠れファンの一人です。イヤー、懐かしいですね、古き良き時代と感動を呼び覚ましてくれました。実はこの新テレビアニメのヤッターマンは1977年の1月から1979年の1月まで放送されていたのです。なんと108話ありました。なんといっても声優さんの変らぬ張りのある、円熟味を増した声は昔と変りませんね。特にドロンジョ役の小原乃梨子さん、ボヤッキー役の八奈見乗児さん、ドクロベー役の滝口順平さんの声質は昔そのもの、衰えを感じませんね。ストーリーは、ドロンジョ率いるドロンボー一味がドクロベーの命令でドクロリングを奪おうとするんです。ドクロリングは5つ集めれば何でも望みが叶うという不思議な指輪です。ドロンボー一味の悪行を正義の味方ヤッターマンが見逃すわけないですよね。ヤッターワンに乗ってドロンボー一味を成敗するというストーリーです。タカラトミーからフィギュアも発売中。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

最新DVDアニメ

最新DVDアニメ「河童のクゥと夏休み」が5月に発売されます。もう既に劇場で見た方もいらっしゃると思いますが、原恵一監督が送る話題の感動作です。もうすぐ夏休み、小学校からの帰宅途中に康一は大きな石を拾い、家で洗うと、なんと河童のクゥが出てきたのです。クゥは康一たちと、もちろん同じ言葉を話し、不思議な力も持っています。康一とクゥの出会いは今の私達が忘れかけてしまった家族や友情、人の絆といったものの大事なことを気付かせてくれます。大人も子供も楽しめるDVDです。声優陣も豪華です。康一の父親役に人気お笑いコンビのココリコの田中直樹、クゥの父親役に音楽、TV、ラジオで活躍のなぎら健壱、ガレッジセールのゴリもギジムナー役で出演。日本人には馴染み深い河童ですが、日本各地に今でも河童伝説が残っています。康一がクゥと一緒に旅した遠野(岩手県)ですが、お寺の火事の消火に協力した河童が後世に河童狛犬になった話の他にも多くの伝説が残っています。河童のクゥのぬいぐるみも人気です。

「ヤッターマン」「ガッチャマン」が実写版に

日活(インデックス・ホールディングス子会社)は人気アニメのヤッターマンやガッチャマンを実写映画化することを決めたようですね。アニメファンにとっては朗報です。実写版とアニメとのギャップも楽しめますよね。2009年の春の公開を目標に制作進行しているようです。待ちどうしいですね。また、アニメファンは日本だけでなく外国にもたくさんいるのですよ。1967年4月から1968年4月までフジテレビ系列で放送された「マッハGO GO GO」は実写映画化されるようです。米国でのタイトルは「スピード・レーサー」。日本版アニメのストーリーは、マッハ号には7つの秘密装置が搭載されていて、少年レーサー三船剛がそれを巧みに駆使して世界中のレースに参加していくカーアクション・ストーリー。車好きの子にはたまりません。007のボンドカーも魅力的でしたが、マッハ号の秘密装置がどのように表現されるのか興味津々です。アメリカでは日本アニメのストーリー性の優れた作品が評価され、実写映画化も期待されます。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 最新アニメDVD